沖縄体験ダイビングランキングについて

沖縄体験ダイビングランキング!半日・1日どれくらい時間ありますか?

沖縄 体験ダイビング 那覇

沖縄で体験ダイビングをしたいと考えた時に、どこにいくべきか?
沖縄の青い海、海外にダイビングに行くなら、まずは沖縄の海を絶対に体験しておけ!
と言うのがベテランダイバーの意見です。

海外の海に憧れを持つのも良いですが、沖縄の海の綺麗さにも驚くこと間違いなし!


沖縄の海に行こう

マーケット屈指のいち押し水泳パーツが点在する沖縄。本島周辺の駆け出しも歓喜に味わえるいち押し水泳パーツをまとめてみました。透明度抜群のエメラルドグリーンや紺碧の沖縄”美ら海”を楽しんでみませんか?

沖縄本島で水泳を楽しもう!


ダイバーなら一度はあこがれる、マリンブルーにきらめく沖縄ばかり。透明度の高さや南国ならではの動物、良いサンゴなど、快楽どころがいっぱいです。
もしあなたがスキューバダイビングをしたことがないのなら・・・それは残念ですが、あなたはこの世界の半しか知りません。
沖縄の那覇周辺には多くの水泳店があり、多くの勝者ダイバーが集まって来る。そのため、キャンペーンというプライスのプロポーションが抜群のいち押し水泳範囲だ!多くの水泳店が思い出水泳も受け付けていますので、免許を持ってない人様にもおすすめです。
「美ら海水族館」のガラスの中に飛び込んでみましょう!
沖縄本島水泳パーツ①駆け出しも安心の「砂辺No.1」


お花畑を予測させるクリーミーコーラルの群生だ。赤・黄・紫に彩られた海中は必見です。魚もラインナップに富んである。メジャーなクマノミの顔ぶれや、レアなハゼ・ヒレナガネジリンボウなんかも簡単に見られます。
北谷街角の砂辺における『砂辺No1』というポイントで、やわらかいサンゴ『クリーミーコーラル』の群生がお花畑のように当てはまるうまいポイントです。
成行も僅か砂辺No.1は、駆け出しだけでなくリフレッシュダイブも十分に楽しむことが出来るお気に入りだ。クリーミーコーラルの群生といったちっちゃな魚たちやケバイウミウシたちがダイバーを向かえて頂ける。お花畑を泳いでおるようなおとぎ話的思い出が待っています。
特性報道

【所在地】中頭郡北谷街角宮城
【来訪】浜辺 / ボート
【程度】駆け出し
【深度】5〜20m
砂辺No.1 | 沖縄本島・中位 | 沖縄本島・中位 | 沖縄水泳ネット教本
沖縄本島・中位、砂辺No.1の水泳キーポイント報道とフィルム、そのキーポイントを得意としている水泳店をご覧いただけます。潜りたい海を捜し当てる救援ができます。
沖縄本島水泳パーツ②超が付くほど有名な「青の洞窟」


半水面の洞窟になっており、外洋に向かった穴から水中によって入ってきた光が洞窟全体を青く照らしてある。洞窟の出口にはハタンポたちが仲間をなし、ブルーに感じる曲線は、やけに神秘的なパノラマだ。
沖縄本島で最も有名なシュノーケリング・ダイビングスポット、それが青の洞窟。位現状がきらめくブルーの光に包まれ、おとぎ話的剰余が広がります。
お天道様、透明度抜群の海、白いビーチ、周囲の地形など様々な要項が重なって可愛いディープブルーのマーケットを作り出します。おとぎ話的風景を探し回る人様には、おすすめの水泳パーツだ。シュノーケラーにも非常に一大パーツなので、混雑はあらかじめ覚悟してください。
特性報道

【所在地】国頭郡恩納村真栄田
【来訪】浜辺 / ボート
【程度】駆け出し
【深度】10m
真栄田岬 青の洞窟 | 沖縄本島・中位 | 沖縄本島・中位 | 沖縄水泳ネット教本
沖縄本島・中位、真栄田岬 青の洞窟の水泳キーポイント報道とフィルム、そのキーポイントを得意としている水泳店をご覧いただけます。潜りたい海を探し当てる救援ができます。
沖縄本島水泳パーツ③チマチマするなら「ナカユクイ」


ガラガラな砂地に縦に滑るサンゴが大層美しいだ! サンゴの上にはものすごい値のスズメダイがかたまりていて言わば熱帯魚の桃源郷。
ゆったりとしたタイミングが流れ、ダラダラダイビングするには最適のポイントだ。因みにナカユクイは「休息」のうま味だ。
思い出水泳のスポットにもなってあり、駆け出しもじりじり水泳が楽しめます。水泳が上達したような勘違いを覚えて仕舞うぐらいダイバーに暖かいパーツだ。たくさんの色とりどりのスズメダイが向かえて頂けるよ。

【所在地】国頭郡恩納村万座
【来訪】浜辺 / ボート
【程度】駆け出し〜中級ヤツ
【深度】5〜15m
なかゆくい | 沖縄本島・中位 | 沖縄本島・中位 | 沖縄水泳ネット教本
沖縄本島・中位、なかゆくいの水泳キーポイント報道とフィルム、そのキーポイントを得意としている水泳店をご覧いただけます。潜りたい海を探り当てる救援ができます。
沖縄本島水泳パーツ④手つかずの常識が留まるチーシビ環礁「神山島ラビリンス」

トンネルやアーチが多く、地形派ダイバーにもおすすめ。 水深も5m~15m時分なので、ビギナーダイバーも歓喜、色々な海中アニマルが見る事ができます。
那覇からボートで20分~30分ほどで付く無人島だ。水中は、クレバスや洞窟が多くありその間を迷宮のようにすすむことから、ラビリンスと呼ばれてある。
本島からちょい離れた無人島「神山島」の南側における水泳パーツだ。クレバスや洞窟が多くあり、からっきし迷宮ということから「ラビリンス」と呼ばれてある。
映像キーワードトンネルには、ハタンポや真っ赤なアカマツカサがかたまりてある。光る貝として有名なウコンハネガイやクマノミの種類も手広く、フィッシュウォッチングも楽しめます。
特性報道

【所在地】島尻郡渡嘉敷村
【来訪】ボート
【程度】駆け出し〜
【深度】10〜20m
神山島南ラビリンス | チービシ | チービシ | 沖縄水泳ネット教本
チービシ、神山島南ラビリンスの水泳キーポイント報道ってフィルム、そのキーポイントを得意としている水泳店をご覧いただけます。潜りたい海をみつける救援ができます。
沖縄本島水泳パーツ⑤顔合わせパーセンテージ100%?カメに会えるかも「カメ吉」


およそカメとの顔合わせパーセンテージはたいてい完全ケラマNo.1のカメキーポイント。一度に4、5匹くらいのタイマイ、アオウミガメに巡り会えることもある。
そうして本日はウミガメ万々歳DAYだ。今日のウミガメは眠かった乳幼児とランチタイムに釘付けの乳幼児と極めて逃げなくて、徐々に堪能できましたよー!!
ウミガメに会いたければココ!人様慣れしてるようで、こんなにも近くでカメラを構えてもとても逃げません。ウミガメっていっしょに泳ぐことが出来る「カメ吉」は、ぜひ訪れてほしいおすすめの水泳パーツだ。
特性報道

【所在地】島尻郡渡嘉敷村
【来訪】ボート
【程度】駆け出し〜中級ヤツ
【深度】10〜20m
沖縄水泳 手引き - 慶良スパン諸島
いかがでしたか?

今ご紹介したパーツは、沖縄本島周辺の駆け出しも安心して楽しめるいち押し水泳パーツだ。できるだけ「ココに行きたいんですけど・・・」って店に切望を伝えて下さい。海の中ってめっぽうステキなマーケットだ。浜辺でのんべんだらりもいいですが、免許を持っていない人様も、ぜひとも沖縄での”思い出水泳”をおすすめします。
乳酸菌サプリ口コミランキングはコチラ